長崎 長与町の(株)アスキーハウジング|売買物件、賃貸物件のことなら、お気軽にご相談ください! 095-894-8614

 売るためのポイント!
■売りたい方へ

売るためのポイント!

アスキーハウジングは、長崎県西彼杵郡長与町を中心に長崎県西彼杵郡時津町、長崎県長崎市内の不動産売買を得意としており、 まず、売りたい方の希望価格をお伺い致します。 なぜ、まず売りたい方の希望価格を伺うのか?不動産を売却なさるさいにはポイントが3つあり、その3つのポイントのバランスが重要なのです。
ポイント① 少しでも高くご希望に沿った価格で不動産の売却を成立させたい。

売るためのポイント!

売り主様にとっては、不動産を少しでも高く売却したいとお考えだと思います。不動産は『1点もの』ですので、その不動産物件を『表示価格』で『買いたい』人が居れば取引が成立します。
ですので、アスキーハウジングではまず、不動産を売却なさりたい方へ少しでも高くご希望に沿える様に『いくらで売りたい』のかのご希望を伺うのです。その上で『無料で不動産売却査定』を行い適正価格をご案内致します。

無料の不動産売却査定では、アスキーハウジング独自の調査により売却予定の不動産を査定し、不動産の売却プランを練ります。 近隣の過去の取引事例や現在売りに出ている物件の市場価格との比較検討を行い、売りたい不動産の売却希望価格を加味し『お客様と一緒に』様々な可能性やチャンスを伺うのです。

不動産の売買取引が成立する時は、買い手様の気持ちとしては近隣に類似の不動産物件とお預かりした不動産の表示価格を比較して、買い手様の有利な方が先に取引成立します。 ですので、十二分な市場調査と過去の取引事例をお調べしたうえで、売却なさりたい不動産の『設定価格』が重要であり、ノウハウが必要になるところなのです。
ポイント② 少しでも早く売却したい不動産の取引を成立させたい。

売るためのポイント!

次に、不動産を売却なさる際に重要になてくるのが『スピード』です。 ここで、なぜアスキーハウジングがまず最初に不動産を売りたい方の売却希望金額を伺うのか?が重要になってきます。 お伺いした売却希望金額が明らかに市場価格より上だった場合

①売れるまで待つ
②市場に公開した不動産の閲覧数や問合せを確認しながら値下げを行う
のどちらかになりますが、いずれにしても時間がかかってしまいます。

不動産の売買取引が成立するまでに時間がかかるとどうなるのか?
売りたい方の状況によっても違いますが、主に次の通りです。

01)相続のケース:最初まとまっていた話も時間とともに色んな意見が出てきたりしてまとまりにくくなってきます。
02)新しくお住み替えのケース:住宅ローンの二重払いになってしまったり、売却が成立した金額で計画してしまっていた場合はご希望の物件が購入できない。
03)一度表示してある不動産価格を下げるケース:買い手様が少ない場合は特に『待っていればもっと下がるかもしれない』と、思われてしまいます。

もちろん、不動産を売却なさりたい方の『時間的猶予』に沿って、不動産売却のプランを練り、『的確』に不動産を売却なさりたい方のご意向に少しでも添えます様ご案内させて頂いております。
ポイント③ 少しでも安心して頂いて不動産の取引を成立させたい。

売るためのポイント!

不動産の売却ではとても大きなお金が動きます。 そこで、アスキーハウジングでは『安心して任せられる不動産店』を重要だと考えており、市場価格含めて売却予定の不動産物件の調査を綿密に行います。
悪いところは見つからない方がいいのではないか?

いいえ、違います。一言で『安心』と言っても、不動産のお取引では様々な不安要因が有り、綿密な売却予定の物件調査により分かる事も少なくありません。 売却予定の不動産に関しては、綿密に調査させて頂きます。調査することにより、不動産を売却なさりたい方にとっては表面的には悪い事が出てくる事もあります。なぜ表面的かと言うと、売却予定の不動産調査を疎かにして、不動産のお取引が終わった『後で』買い手様より、多額の損害賠償が売り主様へ請求される事もあり得るからです。 ですので、売却予定の不動産をお預かりした際は、『綿密に』該当物件の調査を『迅速に』行い、調査の結果、良い事も悪い事もすべてご報告させて頂き、売り主様にとっても、買い主様にとっても『1番ベスト』な『安心』して不動産売買のお取引が出来ますように様々な角度から綿密に売却予定の物件調査を行うのです。

つまり、不動産を売却なさる方にとっては『良い事も悪い事も』売却予定の不動産物件について知っておく必要が有り、先に分かっていれば『安心して』不動産を売却できるのです。

最後に、アスキーハウジングでは買いたいお客様も多数いらっしゃいます。実は、上記ポイント①、②、③全てが買いたいお客様のご要望とも拮抗するのです。不動産を売却なさりたい方も、不動産を購入なさりたい方も大切なお客様なのです。

不動産を売却なさりたい方と不動産を購入なさりたい方、『それぞれのご要望の丁度真ん中』をどのように模索するのか? プロとして売り主様にも買主様にも良い事も悪い事もすべてご説明させて頂き、『双方とも十分ご満足』頂けます様一生懸命頑張ります。

そんなアスキーハウジングに是非あなたの大切な不動産をお任せください。 まずは、お気軽にお問合せ下さい。

売るためのポイント!

 1.外観についての第一印象はどうでしょうか?手を入れる必要はありませんか?

 2.玄関にはいいた時の第一印象はどうでしょうか?手を入れる必要はありませんか?

 3.カーペットのクリーニング、あるいは取替えが必要ではありませんか?

 4.壁紙の汚れ、はがれの補修・貼替えが必要ではありませんか?

 5.ペンキの剥がれや汚れ補修してありますか?

 6.部屋を狭く感じさせないために、不要な家具は整理されていますか?

 7.家具等の配置は、きちんとしていますか?

 8.お風呂場やトイレは、きれいに掃除が行き届いていますか?タイル、登記のひび割れなどはありませんか?

 9.押入や物入の中はきれいに整理されていますか?

10.キッチン回りは、きれいになっていますか?特に換気扇の油汚れ、シンク、及びキャビネットの内部。

11.照明器具の手入れは行き届いていますか?器具の中に虫などが入っていませんか?

12.設備器具に故障はありませんか?例えば水栓の水漏れはありませんか?クーラーの効き、ガス台の点火・・等

13.家の一部として置いていく物・・・例えば家具、エアコン、照明器具のような備品は決めてありますか?

14.建具の建付けはどうですか?補修の必要はありませんか?

15.バルコニーは、きれいに整理されていますか?

16.車庫が物置がわりになっていませんか?物置は整理されていますか?

17.庭や垣根の手入れは行き届いていますか?

18.現在の家と近隣の地域について、気に入っている点をリストにしていますか?

19.近隣の同じような家が、売りに出されているかどうか、注意を払っていますか?

20.売却希望価格や条件は、その価格帯の購入層にとって魅力的ですか?

21.近隣とのトラブル事などは解決していますか?